top of page

スキマ時間を活用したWoltデリバリードライバー募集
株式会社SG

Scroll down

あなたの時間、あなたの選択。

自由なスケジュールで働く、Woltドライバーの可能性。

「Wolt×株式会社SG」でのデリバリードライバーは、自由な時間を利用して収入を得る新たなチャンスを提供します。あなたのライフスタイルにフィットしたフレキシブルな働き方を体験し、東京都内のお客様に最高の体験を届けましょう。あなたの運転技術とサービス精神が、私たちと一緒に新たな価値を創造します。詳細は以下をご覧ください。

当ページはWolt×SGのデリバリードライバーの業務委託向けページとなります。

Wolt以外の案件でドライバーを希望の場合には、軽貨物ドライバー募集ページがございますので​、

こちらのページよりお進みくださいませ。

軽貨物ドライバー応援キャンペーン

ガソリンキャンペーン.jpg

ガソリンプリペイドカード 1万円分をプレゼント!*

-キャンペーンコードは「SGデリバリー」-

-キャンペーン規約-

▼実施期間
2023年7月24日(月) ~2023年8月31日(木)

 

▼プレゼントの内容
進行方法*記載の方法で弊社でドライバーとして採用され、弊社を経由したWoltデリバリーの稼働実績が累計100,000円を超え稼働した方全員に、ENEOSのガソリンプリペイドカード 10,000円分をプレゼントします。

▼対象条件
進行方法*記載の方法で弊社でドライバーとして採用され、弊社を経由したWoltデリバリーの稼働実績が累計100,000円を超え稼働した方全員。

▼進行方法*

<STEP1>
弊社のホームページの問合せフォーム内(ドライバー希望応募者フォーム)よりドライバーとしての応募を行います。
その際にキャンペーンコード入力欄に「SGデリバリー」と入力し、エントリーします。

<STEP2>
弊社経由でWoltデリバリーの稼働実績が累計100,000円を超えるよう稼働します。

<STEP3>
稼働条件を満たした後、指定のメールアドレスに自己申告メールを送信します。
メールには、氏名、連絡先、稼働日と稼働案件名と「条件達成」の旨を明記します。

▼プレゼントの受取
自己申告メール受領後に稼働条件を確認した上で、プリペイドカードをお渡しします。

▼注意事項
* 稼働日数は、連続日である必要はありません。
* 自己申告メールは実施期間終了後も受け付けますが、実施期間終了前に条件を満たした場合は、早めに送信をお願いします。
* プレゼントを第三者へ譲渡・換金・転売することはできません。

* 株式会社SG独自のキャンペーン内容です。(Wolt社のキャンペーンではございません)

デリバリーサービス「Wolt」とは?

飲食店の美味しい料理を自宅で楽しむだけでなく、スーパーマーケットの食品や日用品を自宅まで配達してもらえる新しい時代が到来しました。「Wolt」はその中心的役割を担っており、フィンランド生まれのIT企業が運営するデリバリーサービスです。都市の生活者や忙しいビジネスマン、家族向けに、手軽にレストランの料理や必要な商品を注文し、お届けすることができる画期的なサービスとして急速に人気を集めています。この一連のサービスを通じて、Wolt社は日本全国に「しあわせ」を届けています。

Woltのビジネスモデル

Woltは、地元のレストラン、スーパーマーケット、他の多くの店舗と顧客を繋げるプラットフォームです。ユーザーはスマートフォンやPCから簡単に注文でき、Woltのパートナーである配送員が迅速に商品をお届けします。このシンプルさと便利さが、多忙な現代人にとって大きな魅力となっています。

Woltを使うお客様のメリット

Woltを使うお客様には、様々なメリットがあります。まず最初に挙げられるのが、手軽さです。アプリを開けば、周辺のレストランやスーパーマーケットが一覧表示され、お好きな商品を選んで注文することができます。また、店舗の営業時間や混雑具合を気にすることなく、いつでも好きな時に注文できるという利便性も大きなメリットとなっています。

また、食事をする時間がない忙しいビジネスパーソンや、外出が難しい子育て中の家庭にとって、自宅やオフィスで簡単にレストランの料理や必要な食品・日用品を手に入れられるというのは、非常に大きな価値をもたらしています。さらに、Woltではレストランのメニューだけでなく、スーパーマーケットの食品・日用品まで幅広くカバーしているため、日々の生活をより便利にし、時間を有効に使うことを可能にしています。

軽貨物運送の株式会社SGとは?

株式会社SGは、2014年に設立された軽貨物運送専門企業です。

東京を拠点に関東圏全域を対象とした軽貨物運送サービスを提供しています。

足立区を中心に、東京23区はもちろんのこと、千葉県、埼玉県、神奈川県などの

広範な地域にわたる配送業務を承っており、その高い品質と迅速性により、

さまざまなニーズに対応する確かなパートナーとして認知されています。

所在地

Address

〒123-0841

​東京都足立区西新井

7丁目13番17号-H07

Contact

Opening Hours

Mon - Fri

10:00 am – 17:00 pm

どんな会社なの?

株式会社SGは、貨物軽自動車運送事業を中心に、荷主からの信頼や配達したお客様の笑顔を最大の財産とし、その信頼を深めるために地域に密着した一貫した高品質なサービスを提供しています。

それにより、お客様のあらゆる要求を満たすために、速度だけでなく、柔軟で確実な配送を提供しています。業界における豊富な経験と実績を活かし、配送の安全性と信頼性を最優先に考えています。

弊社ではドライバーの研修体制もしっかりとしており、ドライバーの能力向上を図ることでサービス品質を一層向上させています。さらに、労働環境の改善にも取り組んでいます。

ドライバーが働きやすい環境を整えるための各種施策や待遇を提供し、職場の満足度を高めています。お客様の期待を超えるサービス提供を目指し、確かな信頼とパートナーシップを築いています。

その一環として、軽貨物運送の依頼をお考えの際には、いつでも気軽にお問い合わせいただけます。

Wolt×SGで稼働するメリット

株式会社SGが提供するWoltの配達パートナーサービスは、直接Woltと契約するよりもさまざまなメリットがあります。

主な特徴は<*報酬単価が高いこと>と<業務に必要な車両のレンタルの提供>です。

*稼働の時間帯 / 日数 / 件数 / 天候 / 車両などの様々な要素次第で大きく変動しますので、あくまでも「同じ条件の際に」という意味合いです。どのような条件でも法人契約(弊社経由)の方が報酬が高いという訳ではございませんので、予めご理解ください。

軽自動車という選択肢が可能

Woltの配達で車両を使用するのは参入障壁が高いです。何故ならWoltの配達で車両を使用する場合は、事業用ナンバー(黒ナンバー)を取得した軽自動車の利用のみが可能だからです。このため、軽自動車で配達する場合には、事業用ナンバーでなければ認められません。既に軽貨物ドライバーをしている場合には、事業用ナンバーの車両が手元にあると思いますが、一般的なレンタカーやカーシェアリングサービスの車両は黄色ナンバーのため、Woltの配達用に取得することができません。この点を解決するため、弊社では事業用ナンバー(黒ナンバー)の軽自動車のレンタルを提供しています。

自転車・原付・軽自動車

配達に使用できるのは【自転車】【原付】【事業用ナンバーを取得した軽自動車や126cc以上のバイク】です。自転車や原付は手軽に入手可能なため直ぐに配達ができます。軽自動車や大型バイクでの配達は、事業用ナンバー(黒ナンバー)を取得することで可能になり、その分配達の範囲や効率が大きく上がります。

軽自動車を使用するメリット

軽自動車を利用して配達するメリットは多くありますが、その中でも特に「天候に左右されない」ことと「大量配達が簡単」であることが最大のメリットです。これらは自転車やバイクなどでの配達と比較して、軽自動車を利用することの大きな利点です。

天候に左右されない

天候が悪いときには配達需要が高まりますが、自転車やバイクを使用しているドライバーは配達が難しくなることがあります。しかし、軽貨物運送ドライバーは軽自動車を使用するため、雨や雪、強風といった天候に左右されることなく、安全に配達を行うことができます。これにより、天候による影響を受けずに安定した収入を得ることが可能になります。

大量の配達が簡単

配達料金は配達する商品の量によっても変動します。大量の注文を一度に配達すると、配達料金が増え、収入も増えます。自転車やバイクでは容量が多いと専用のカバンに入れて背負うことになるため配達が非常に大変です。軽自動車は車両の中に商品を積載可能なので、大量の商品を容易に運ぶことができます。一度の配達でより高い報酬を得ることが可能になります。

業務に必要な車両のレンタルの提供がある

1449272.jpg

ドライバーに必要な車両を提供するサービスも、株式会社SGの大きな特徴の一つです。

これにより、自己所有の乗用軽自動車を無理に営業ナンバーに変更や、営業ナンバーの車両を購入・リースすることもなく、

すぐにドライバーとしての業務を開始することが可能になります。

月額制

車両レンタルは月額制で提供されています。

これにより、固定の費用で長期間にわたり車両を利用することが可能となり、ドライバーの経済的な負担を軽減します。

※詳細の料金は車両によっても異なるので、お問合せください。

Rental

従量課金制

短期間だけの使用や、使用頻度が低いドライバーのために、従量課金制(数百円程度〜)の車両レンタルも提供しています。

専用の予約システムにて、自由にご予約が可能です。

<※予約システムリリース予定※>

これにより、必要な時だけ車両をレンタルすることが可能であり、コストをより効率的に抑えることができます。

以上のように、Wolt×SGで働くことは、業務開始のためのハードルを下げる車両の提供という、大きなメリットを提供します。ドライバーが配達パートナーとしてスムーズに業務を開始し、その労働を適切に評価されることが魅力的です。

スキマ時間で働けるフレキシビリティ

Wolt×SGでの配達パートナーとしての仕事は、そのフレキシビリティが特徴の一つです。自由にスケジュールを組むことができ、ライフスタイルに合わせて働くことが可能です。これにより、自分の時間を自由にコントロールしながら、効率的に収入を得ることができます。特に、ランチタイム・ディナータイムの繁忙時間帯や、雨の日・イベントシーズンなどは注文量が増え、稼ぎ時となります。

自由なスケジューリングが可能

自分のスケジュールに合わせて働くことができるのは、生活の質を向上させる大きなメリットの一つです。自由なスケジューリングにより、働く時間や休む時間を自分で決定できます。例えば、子育てや学業、他の仕事などと並行して働くことも可能です。また、稼働時間を自分で調整することにより、休暇を自由に取ることもできます。これにより、自分の時間を有意義に過ごすことが可能となります。

ライフスタイルに合わせた働き方

自由なスケジューリングは、自分のライフスタイルに合わせた働き方を可能にします。夜型の人は夜遅くに、または週末だけ働くなど、自分の生活リズムやライフスタイルに最も合った時間帯で働くことができます。特に、ランチタイムやディナータイム、雨の日などは注文量が増えるため、積極的に稼働することで収入を大幅に増やすことが可能です。また、Woltの配達パートナーとして働くことは、一般的な仕事に比べて、時間的な制約が少なく、場所に縛られることなく働くことが可能です。これにより、働きながらでも旅行を楽しむことも可能となります。さらに、自由なスケジューリングにより、自己啓発の時間を確保することも可能となります。

ドライバーとしての役割

Wolt×SGの配達パートナー、つまりドライバーとしての役割は、飲食店からの注文商品を顧客まで迅速かつ安全に配達することです。ドライバーは、Woltのプラットフォーム上で注文が入ると、その注文を受け取り、適切な時間内に顧客へと配達します。

ドライバーの日常業務

ドライバーの一日は、自分の都合の良い時間に稼働したいエリアに軽自動車に乗って行き、Woltのアプリを開くところから始まります。注文が入ると、アプリは最寄りのレストランを案内します。レストランに到着したら、注文品を受け取り、アプリが示す配送先へ向かいます。配送先で商品を渡すだけでなく、必要に応じてレストランや顧客とのコミュニケーションを取ることも重要な業務の一つです。また、運転中の安全確保も大切な業務の一部です。

期待される役割と責任

ドライバーは、自分の行動がWoltというブランドを代表すること、株式会社SGのブランドを代表することを理解し、その責任を果たすことが期待されます。顧客に対するプロフェッショナルな態度、適切なコミュニケーションスキル、そして商品を正確かつ迅速に配達する能力が必要とされます。また、道路の安全規則の順守は言うまでもありません。これらの行動は、Woltや株式会社SGの評価を高め、ドライバー自身の評価や報酬を増やすことにも繋がります。

待遇と報酬

Wolt×SGの配達パートナーは、仕事の柔軟性と引き換えに、業界でもトップクラスの報酬を受け取ることが可能です。各配達に対して基本報酬が提供され、さらに距離や時間に基づくプラスアルファの報酬も得ることができます。さらに、ピークタイムや特別プロモーション期間中は報酬がさらに上乗せされ、あなたの労働がより報われます。

報酬の詳細

配達パートナーの報酬は、基本的に完全出来高制*によって決まります。各配達には固定の料金が設定されており、配達先までの距離や時間に応じてその料金は調整されます。また、混雑時間や天候などの特定の条件下で働いた場合、その報酬はさらに増えます。報酬は定期的に計算され、直接あなたの指定した銀行口座に振り込まれます。

 

1件あたりの報酬:ピックアップ距離、配達距離、天候、都市の稼働状況、レストランの所在地などによって決定されるようです。

※依頼を受ける前に報酬の総額をアプリ上で確認することができますので、ご安心して稼働が可能となります。

報酬例

1時間につき1,500円~2,000円の程の報酬パターンが多くあり、週5日、1日7時間働いた場合、月間で約280,000円の報酬が得られます。

もちろん、これはあくまで一例であり、上記金額の保証はいたしかねます。実際の報酬は働くタイミングやスキルやエリアなどによります。

計算例)

1時間 3件で2,000円

1日 8時間の稼働で16,000円

1ヶ月20日間稼働で320,000円

その他のインセンティブ

また、Wolt×SGでは、優れたパフォーマンスを発揮した配達パートナーを称えるために、ボーナスやインセンティブプログラムを提供しています。これには、一定期間で特定の配達数を達成した場合や、顧客評価が一定の基準を超えた場合などが含まれます。これらのインセンティブは、努力と献身を報いるとともに、サービスの品質を向上させるためのモチベーションを提供します。

募集要項

Wolt×SGの配達パートナーとして働くためには、特定の条件を満たす必要があります。下記にその要項を詳細に説明しています。あなたが自由でフレキシブルな働き方を求めているなら、Wolt×SGの配達パートナーはピッタリの仕事かもしれません。それぞれの要項をよく理解し、自身が満たしているかどうかを確認してください。

必要な免許・資格

配達パートナーとして活躍するためには、いくつかの基本的な免許・資格が必要です。まず、軽自動車で配達を希望する場合は、適切な運転免許証が必要となります。また、事業用ナンバー(黒ナンバー)を取得した車両を所有していることが必須です。年齢に関しては弊社の要件として、スマホ操作に慣れていて、運転免許証を取得から1年経過していることを条件とさせていただきます。

求める経験・スキル

Wolt×SGでは、特別な経験やスキルを必要とせず、どなたでも配達パートナーとして参加できます。

しかし、以下の特性を持つ方がより成功を収めやすいと言えます。

<適応力>

様々な状況や天候下で働くため、フレキシブルに対応できる能力が求められます。

 

<地理知識>

配達地域の地理に詳しい方は、効率的に配達を行うことができます。

地理に詳しくない方も、スマホでGPSを活用して配達を行うことができます。

 

<コミュニケーションスキル>

顧客やレストランのスタッフと円滑にコミュニケーションを取ることは、

スムーズで成功的な配達につながります。

 

<物理的スタミナ>

配達は物理的な活動を伴います。

特に自転車やバイクを使用する場合には、非常に体力が求められますので、

軽自動車を利用した配達がおすすめです。

上記の要素を満たす方は、Wolt×SGの配達パートナーとして活躍することができます。

一方で、これらのスキルや経験がなくても、意欲と熱意があれば誰でも成功を収めることができます。私たちはあなたの参加を心から歓迎します。

勤務エリア

Wolt×SGの配達パートナーは、特定の地域やエリアで活動することが一般的です。配達エリアはあなたの居住地や利便性に基づいて選択することができます。以下のセクションでは、各エリアの詳細とそれがあなたの配達活動にどのように影響するかについて詳しく説明します。

勤務地域の詳細

Wolt×SGの配達パートナーは、自分の都合に合わせて好きな場所で働くことが可能です。都市の中心部から郊外まで、自分が最も効率よく働けると思われるエリアを選ぶことができます。あなたが住んでいる地域で働くことも可能であり、あるいは新しい地域を探索するために異なるエリアを選ぶこともできます。

配達エリア

配達エリアは主にあなたが選んだ地域に基づいて決定されます。通常、このエリアはあなたが登録した住所から5~10km以内の範囲となります。特に人口が密集している地域やレストランが多い地域では、配達の依頼が多くなる傾向にあります。これらのエリアで働けば、配達の機会が多くなり、結果的に収入も増えます。

 

ただし、エリアが広いと移動時間が長くなり、それだけ待遇に影響する可能性もあるため、自分が快適に働けるエリアを選ぶことが重要です。また、特定のエリアに詳しいと、効率的に配達を行うことができ、より多くの報酬を得ることができます。

以上のように、Wolt×SGではあなた自身が自分の働く場所を決めることができます。

自分のライフスタイルや働き方に合わせて、最適な勤務エリアを選択してください。

よくある質問

Wolt×SGへの参加に関しては多くの疑問が浮かび上がることでしょう。

皆さんから寄せられる最も一般的な質問に対する答えを提供します。

募集に関するFAQ

Wolt×SGの配達パートナーとして働くための募集プロセスについて、多くの疑問があることでしょう。

ここでは、応募資格、選考プロセス、提出書類など、一般的な疑問点について詳しく説明します。

明確で理解しやすい情報を提供することで、あなたがWolt×SGの配達パートナーとしてのキャリアを

スムーズにスタートさせる手助けをします。

Q: Wolt×SGの配達パートナーに応募するために必要な資格は何ですか?

A: 基本的には、以下の条件を満たしていれば応募が可能です。

年齢が18歳以上、適切な配達手段(事業用ナンバー取得済みの軽自動車※無い場合にはレンタルが可能)、 日本の銀行口座、SMS及び通話機能があるスマートフォンを保有し、Woltアプリがダウンロードできること。

Q: Wolt×SGの配達パートナーは外国籍の方でも応募可能ですか?

A: はい、可能ですが、外国籍の方は就労制限のない在留資格が必要です。  

*在留カードに「労働時間00時間以内可」と記載がある方はご登録いただけません。

・日本語JLPT N2レベル以上の資格

*お客様やWoltサポートチームとのチャット・  電話など日本語でのやりとりが発生するため

<以下は日本人も共通>

年齢が18歳以上、適切な配達手段(事業用ナンバー取得済みの軽自動車※無い場合にはレンタルが可能)、 日本の銀行口座、SMS及び通話機能があるスマートフォンを保有し、Woltアプリがダウンロードできること。

 

Q: 募集プロセスはどのような流れですか?

A: 具体的な応募から選考、そして採用までのプロセスは弊社との面談〜契約を実施した後、Woltの公式アプリを通じて行われます。まずは当サイトより弊社へ応募し、その後連絡をお待ちください。

Q: 面接はありますか?

A: はい、弊社担当者による対面での面接は原則ございます。

しかし、ZOOM面談が希望であれば、希望に沿うことが可能です。

Wolt社との面接は原則ございません。

配達手段と免許の確認や基本的なルールについての説明など、

配達パートナーとして活動を始める前に必要なプロセスがいくつかあります。

ZOOM面談はこちら

 

Q: 必要な書類は何ですか?

A: 車の所有有無によって異なります。

所有無の場合:運転免許証、振込口座の通帳コピー

所有有の場合:運転免許証、振込口座の通帳コピー、車検証コピー、保険証券のコピー(自賠責、任意保険、貨物保険)

詳細は面接時にご案内いたします。

Q: Wolt×SGの配達パートナーはフルタイムで働く必要がありますか?

A: いいえ、ご自身の好きなタイミングで働くことが可能です。

自由な時間を利用して稼げるのがWolt×SGの魅力の一つです。

業務に関するFAQ

配達パートナーとしての業務に関しては、稼働時間や報酬計算、配達エリアなど、具体的な業務内容や条件について理解することが重要です。ここでは、Wolt×SGの配達パートナーとして働く際に出てくる様々な疑問に対する答えを提供します。具体的な業務内容や配達の流れ、最もよくある問題への解決策など、あなたが必要とする全ての情報を提供します。

Q: 稼働時間は自由に設定できますか?

A: はい、Wolt×SGではあなた自身が稼働時間を自由に設定することができます。

ピーキングタイムに合わせて働くことで、報酬を最大化することが可能です。

 

Q: どのエリアで配達することになりますか?

A: 配達エリアはWolt×SGのサービスが提供されている地域内で、

基本的にはあなたが希望するエリアで配達することができます。

 

Q: 配達でトラブルがあった場合の対処法は?

A: 配達に失敗した場合は、まずは専用アプリ内で問題を報告してください。

Woltのサポートチームが対応いたします。その後、株式会社SGにも報告してください。

 

Q: 軽自動車以外で配達することは可能ですか?

A: 弊社経由では、事業用ナンバーを取得した軽自動車のみを承認しています。

その他の手段での配達は認められていません。

Q: 報酬はどのように計算されますか?

A: 

指定の配送料

応援金

インセンティブ

  • 基本金額

  • 配達調整金

  • エリア限定ピックボーナス

  • 件数ボーナス

(Woltハント等XX件でxx円というボーナス)

配送料の構成要素は以下となります。

・ 配達距離:依頼を受けた場所--> 商品受け取り場所--> 商品お届け先

 

<その他>

・お客様やレストラン、店舗の所在地(例:アクセスが困難な場所かどうか等)

・天気(例:降雨/降雪状況)

・注文内容(例:大量注文か、単品注文か等)

・注文状況(例:需要が高い、商品の受け取りに時間がかかる等)

Wolt×SG稼働ドライバーレビュー

配達パートナーとしてWolt×SGで活躍するドライバーたちはどのように自分たちの経験を語っているのでしょうか?彼らの声を直接聞くことで、Wolt×SGで働く魅力や日々の運営についての詳細を得ることができます。

現役ドライバーのインタビュー

私たちは定期的に現役のドライバーたちにインタビューを行い、彼らの体験談やWolt×SGで働くことの魅力を探ります。働き方の自由度、稼働時間の柔軟性、そしてドライバー一人ひとりが大切にされる文化など、Wolt×SGの配達パートナーとして働くことの独自の特性について、彼ら自身の視点から詳しく語ってもらいます。

社員K.png

弊社従業員

Q,Woltでドライバーとして働き始めた経緯を教えていただけますか?

A,私は【Wolt×SG】で稼動いただくドライバー様へ内容を案内出来るように、実作業をしました。

Q,お仕事の一日はどのように進行しますか?具体的にどのような流れで働いていますか?

A,所謂、業務のスキマ時間を利用して稼働を行っております。例えば、午前の案件と午後の案件の間に空いている時間や、商談後会社に戻るまでの区間などでWoltをオンラインにします。

Q,ドライバーとして働く上で一番楽しいと感じる部分は何ですか?

A,タクシードライバーに近い感覚だと思いますが、「今日は注文の多い都心で稼働しよう」「今日は疲れているから、注文の少ないエリアで稼働しよう」など自分の都合で異なるエリアに移動して、違う景色を見ることです。当然ですが、軽貨物ドライバーは運転が好きな人が多いと思うので、ドライブ感覚で好きな場所に行けるのは最大の魅力です。

Q,軽自動車を使用しての配達は、他の運送手段(自転車、バイク)と比較してどのようなメリットとデメリットがありますか?

A,メリットは天候に左右されない点です。天候の悪い日ほどデリバリーニーズが上がる一方で、自転車やバイクでは雨に濡れたり、暑かったり寒かったりと非常に大変だと思います。

デメリットは集配時に自転車、バイクより駐車禁止区域などを意識しなければならない点です。

Q,配達中に遭遇する最も困難な状況や課題は何ですか?

Woltのドライバーとしてのお仕事において最も喜ばしいと思う瞬間は何ですか?

A,困難な状況や課題は、場数を踏めば解消されると思いますが、どのような仕事でもスタートアップは右も左も分からず、オーダー受注から商品のピックアップ・配達までの流れがタイムトライアルのように感じる点です。

最も喜ばしいと思う瞬間は、応援金(チップ)をお客様からいただいた時です。「自分自身の仕事に対してお客様に喜んでいただけたのだ」と幸せな気持ちになります。

 

Q,最後に、これからWoltのドライバーを目指す人たちに何かアドバイスはありますか?

A,最初は右も左も分からない状況の中で、タイムトライアルのような感覚に陥ります。しかし、弊社では運営会社のWolt社が行っていない現場研修なども対応することが可能なので、是非気軽にトライしてみてください。

ドライバーの体験談

Wolt×SGの配達パートナーになることでどのように日常が変わったのか、どんなメリットや挑戦があったのかを共有してもらいます。初めて配達パートナーとなった日の感想や、長期間働いて感じた成長、そして得られたスキルや経験についての話など、生の声を通じてWolt×SGで働くことのリアルな経験を感じ取ることができます。

代表取締役.png

弊社役員

Q,会社役員がWoltの稼働をしているのですか?どのような経緯かを教えてください。

A,はい、私は元々ドライバーとして稼働を始め、現職に至っています。このため、現場主義な側面を今も持っています。Wolt社と弊社の法人パートナープログラムが始まって、誰よりも先に稼働してみたいと思ったことがきっかけです。

また、弊社の個人事業主ドライバーの応募者対応は、現在全て私が行っています。その際に、実際の案件内容がわかっていないと机上の空論となってしまうので、稼働をしたという理由もあります。

Q,難易度を☆5つで評価してください。

A,難易度☆1の場合も、難易度☆5の場合もあると思います。抽象的な回答となってしまうには理由があります。

条件によって左右されるからです。天候はもちろんですが、集荷先や配達先の場所によっても大きく異なります。例えば、集荷先が都心部の商業施設の地下にあったり、配達先の場所がタワーマンションの最上階だったり、物理的に駐車スペースのない狭い道だったりすると難易度は非常に上がります。このため、先ずはエリアの選定が非常に重要だと思います。ただ、それは昔やってたゲームでも同じで、自身のレベルの低い状況でいきなりボスのいるエリアで戦うのは無理でも、簡単なエリアでスキルを上げたうえで、その時に見合ったエリアを選定できれば大丈夫です。エリアの相談などもお答えしますので、気兼ねなく相談してくださいね☆

Q,ドライバーとしてのキャリアを振り返って、最も記憶に残っている配達エピソードは何ですか?

A,やはり初めての稼働時です。自分がミスしては・・・という社員からの見えない圧力を感じましたw

しかし無事に楽しく配達が出来ました。

Q,Woltのドライバーとしての楽しい経験や、感謝の気持ちを受けた瞬間について教えてください。

A,集荷先の飲食店が非常に混んでいて、ピックアップ可能時刻になっても商品が出来上がってないことがありました。その時に「お客様に怒られてしまうのではないか・・・」と一抹の不安が過ぎりました。

到着時刻から数十分遅れで、お客様のもとへ商品を届けることができたのですが、その際に「ありがとうございます!待ってました〜」と喜んでいただけたのが非常に印象的な瞬間となりました。

Q,Woltのドライバーとして働く中で最も学んだことは何ですか?

A,私事ではありますが、自身が現場で久しぶりに稼働してみて、弊社従業員や業務委託ドライバーさんへ改めて感謝の気持ちに溢れました。

自分自身がWolt×SGの一員となる可能性を探るためにも、

現役ドライバーの声をぜひ参考にしてください。

軽貨物ドライバーとしてのステップガイド

Wolt×SGで配達パートナーになるための手順はシンプルです。

このガイドでは、応募から採用までのフロー、ドライバー登録手続き、そして最初の配達までの流れを詳細に解説します。

応募から採用まで

最初のステップは、当社ホームページへのあなたのお問い合わせから始まります。

以下では、あなたがスムーズに軽貨物ドライバーとしての活動を開始するためのプロセスを

お問合せから採用、そして契約までの各ステップごとに詳しく説明します。

ご自身のペースで進められ、必要なサポートも全て整っているので、新たなキャリアへの第一歩を踏み出す準備が整います。

お問合せ

株式会社SGへの興味をお持ちいただき、ありがとうございます。

お問合せは、問合せフォーム・電話・ZOOM面談予約など、お好きな方法でどうぞ。

皆さまの質問に対して、丁寧にご対応いたします。

面談日程調整

お問合せを頂きましたら、私たちとの面談の日程を調整いたします。

※ZOOM面談予約の場合には、希望する日時の選択をお願いいたします。

この面談では、私たちのビジネスモデルや、皆さまがドライバーとして成功するための具体的なステップについて詳しく説明いたします。

事業開始までの流れを説明

事業の全体像を理解していただくために、応募から契約締結、

そして最初の配達までの詳細な流れを説明いたします。

すべてのステップに一貫したサポートがあるので安心してください。

採用

弊社での面談の結果、互いに良い印象を持ち合った場合、弊社の業務委託ドライバーとして採用をいたします。

契約意向確認

採用が決まったら、契約を進める意向を確認します。

ご自身の意思を再確認いただき、確固たる決意をもって一緒に働く準備を整えます。

ドライバー登録手続きについて

株式会社SGでドライバーとして活動を始めるための登録手続きについて、具体的なステップとともに詳細をご紹介します。

事業開始の流れの説明から契約締結までの全体像を把握することができます。

確認や手続きが必要な点も明確なので、安心してドライバーとしての活動開始に向けて進めていきましょう。

事業開始までの流れを説明

ドライバー登録手続きの全体的な流れを改めて説明します。

車両取得から保険加入、そして黒ナンバー取得まで、必要な手続きをスムーズに進めるための詳細なガイダンスを提供します。

契約締結

意向が固まった後で契約を締結します。

弊社との契約は基本的にfreeeサインという電子契約ツールを使用いたします。

メールを確認可能なメールアドレスをご教示くださいませ。

事業用ナンバー(黒ナンバー)の
軽自動車を所有の場合

電子契約を通じて、ドライバーとしての活動を開始するために必要な手続きをスムーズに行います。

手続きが必要な文書は以下のとおりです。

 

▼電子契約で行う手続き

 

・契約書

・発注書

・ドライバー登録に必要な書類

(振込口座情報、健康告知、運転告知)

 

さらに、以下の情報をPDFファイルで提出していただきます。

・車検証

・運転免許証

・自賠責保険証券

・任意保険証券

・貨物保険証券

・適格請求書発行事業者の登録通知書(該当者のみ)

車両未所有の場合

電子契約を通じて、ドライバーとしての活動を開始するために必要な手続きをスムーズに行います。

手続きが必要な文書は以下のとおりです。

 

▼電子契約で行う手続き

 

・契約書

・発注書

・ドライバー登録に必要な書類

(振込口座情報、健康告知、運転告知)

・車両貸出契約書

 

さらに、以下の情報をPDFファイルで提出していただきます。

・運転免許証

・適格請求書発行事業者の登録通知書(該当者のみ)

 

これらの情報を提供していただくことで、お互いに明確な契約関係を築くことが可能となります。この手続きは簡潔に設計されており、ドライバーの皆さまが迅速に業務を開始できるように配慮されています。

軽貨物運送ドライバーの準備

軽貨物運送ドライバーとして新たなキャリアをスタートさせるためには、いくつかの準備が必要です。このセクションでは、あなたが業務を始めるための具体的な手続きについて説明します。

開業準備

まず始めに、開業に向けて必要な手続きを進めます。

自宅最寄りの税務署へ開業届を提出することからスタートします。

車両取得

1449272.jpg

運送業で最も重要な要素である車両の取得についてです。

車両の取得方法は、あなたの経済状況や運送業への取り組み方によって最適な方法が変わります。

以下にいくつかの選択肢を紹介します。

レンタル

Rental

費用を抑えつつすぐに業務を始められます。

自分でレンタル会社を探す場合や、株式会社SGが提供する車両を利用する場合があります。

レンタル料は車種にもよりますが、一般的には月額3万円~5万円程度となります。(任意保険含む)

自分で行う場合

一般的なレンタカー、カーシェアリングサービスの場合には、黄色ナンバー(事業用では無い車両)のレンタルが多いため、黒ナンバー(営業車両)を貸し出すレンタカー会社を探す必要があります。

自身で探すのは非常に難しいことが想定されます。

SG車両を使用の場合

弊社にて月額制か時間制で事業用ナンバー(黒ナンバー)の軽自動車のバンをお貸し出しをいたします。
もちろん任意保険も加入していますので、ご安心して直ぐにスタートが可能です。

詳しくはこちらのセクション(業務に必要な車両のレンタルの提供がある)を確認してください。

一括購入

Buy

自身の所有物とするため、長期的に見て経済的なメリットがあります。

ただし、車種によりますが、新車で100〜150万円、

中古車で数十万円から百万円程度の初期費用が必要となります。

※納車までの期間が1ヶ月前後かかる場合がほとんどです。