広告費ゼロでの集客について(軽貨物運送での事例)

最終更新: 4月9日



▼ 軽貨物運送株式会社SGでの集客用広告費について


 今日は弊社の広告費について少しだけ書きたいと思います。

もちろん全部を開示することはできませんが、様々な情報を発信したいと思ってます。


 まず初めに結論から申し上げると

弊社では広告費に対して費用は投じていません。


 もちろん広告費を掛けて集客をすることも重要ですが、正直、【広告費=成約率】には絶対になりません。

例えば薄っぺらい情報でも、広告費さえ払えばある程度の集客は出来ますが、その集客によって来た方々は薄っぺらい情報を見ても、問合せには至りません。


▼ 軽貨物運送のみならずホームページに必要なものとは


 重要なのは、コンテンツの力です。


 昔ながらの考えでは、「広告ファースト」でしたが、現在では「コンテンツファースト」です。これはYouTubeなどの世界でも同じことが言えます。広告は「コンテンツファースト」を投じた後に加速力をつけるようなものと弊社は考えております。

しかし、「コンテンツファースト」を投じても、集客は出来ないのでは?と思いませんか?


 答えは『はい。【コンテンツファースト】が大前提ではありますが、もちろん集客をするための施策は必要となります。』



 弊社では別部門でSEO事業を行っております。


 参考までに弊社では以下のキーワードが、トップページに表示されております。


【 軽貨物運送事業 】      Google検索結果:7位 (4/9 12:53現在)

【 軽貨物運送会社 東京都 】 Google検索結果:3位 (4/9 12:53現在)

【 軽貨物 東京都 】      Google検索結果:7位 (4/9 12:53現在)

【 軽貨物運送 東京都 】   Google検索結果:4位 (4/9 12:53現在)

【 軽貨物 独立支援 】     Google検索結果:1位 (4/9 12:53現在)


 これは偶然では無く、意図的に検索の順位を上げております。


 SEOとはSearch Engine Optimizationの頭文字を取った省略名称で、検索エンジン最適化を指します。

まず弊社では、どのようなキーワードが最適なキーワードなのかを確認し、そのうえで施策を投じてきました。

その結果、上記で参考までに記載したキーワードでの弊社より上のサイトは「Indeed」「軽自動車検査局」などの情報です。


 つまり企業単体でのサイトとしては、最上位となってます。


 次回はキーワードの選定などにフォーカスしながら、より詳細をUPします。

SEO施策をご希望な場合には、以下までお問い合わせください。


▼SEOサービス

https://www.consulsg.com


▼お見積もり

https://ws.formzu.net/fgen/S41275915/




92回の閲覧0件のコメント